commitments 04

contribute

2023年、
「看護学部(仮称)」を
新たに開設。

少子高齢化が進み、未知のウイルスの流行に直面する我が国では、医療?看護のあり方が大きく変わりつつあります。そんな今だからこそ、社会に求められる看護師養成をめざして看護学部(仮称)を新たに開設します。

point

  1. 1. 看護師、保健師、養護教諭をめざすことのできるカリキュラムを編成※助産師は大学院で取得可
  2. 2. 医療?看護の現場での優れた教育研究実績を持つ一流の教員陣が集結
  3. 3. 近隣の大病院を始めとする様々な実習先を用意するとともに、客観的臨床能力試験OSCEを導入
  4. 4. 国家試験合格100%を実現する万全の国家試験対策を展開

人々の健康を支え、地域医療の将来を担う
看護のエキスパートを養成します。